治験の段階

治験の段階

治験には、3つの段階があります。

→ 第T相試験
→ 第U相試験
→ 第V相試験

なお、これら3つの試験段階に続いて、
市販後に実施される為、
第W相試験」と呼ばれるものがあります。

▲Topへ

 
 

〜治験担当医師やCRCと対等に話す為に(その1)〜

治験には、先で説明したように4つの段階がありますが、
製薬業界では、別の呼び方として、
それぞれ次のように呼ぶ場合があります。

第T相試験 → フェイズT(フェイズ・ワン)
第U相試験 → フェイズU(フェイズ・ツー)
第V相試験 → フェイズV(フェイズ・スリー)
第W相試験 → フェイズW(フェイズ・フォー)

業界っぽくて、ちょっとかっこいいでしょ?
これで、あなたも、治験ツウです!

「私の参加する試験はフェイズUなんですよね?」

などと、さりげなく治験担当医師やCRCに言えば、

治験の知識が無い患者だと馬鹿にしていたけど、
うっかりなことは言えないな。。。

と見直してくれること、間違いないでしょう!(笑)

▲Topへ

←治験ナビ・治験Q&Aインデックス
←治験ナビ・フレームトップページ