第W相試験(Phase 4)

治験は、3つの試験段階に分類されますが、
それらの承認・市販後に実施される為、
第W相試験」と呼ばれる試験段階があります。

厚生労働省によって医薬品(くすり)として承認され、
市販された後に実施するので
治験とは呼ばれませんが、内容的には治験と同様です。

通常は、「市販後臨床試験」と呼ぶ方が一般的です。

→ 市販後臨床試験 

→ 第T相試験
→ 第U相試験
→ 第V相試験

→ EBM(Evidence-based Medicine)
→ 市販後調査とEBM

→ 医薬品のライフサイクル
→ 医薬品のライフサイクルマネジメント
→ 製品のライフサイクルマネジメント

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ