治験実施計画書に適合した対象集団(PPS:Per Protocol Set)

( 妥当例:Valid Cases 、
 有効性サンプル:Efficacy Sample 、
 評価可能被験者サンプル:Evaluable Subjects Sample)

データの集合であり、
そのデータは基礎となる科学的モデルに従い
試験治療の効果をよく示すと十分考えられる程度に
治験実施計画書を遵守した部分集団

から得られます。

遵守には、
試験治療への曝露、
測定値の利用可能性及び
大きな治験実施計画書違反がないこと
が含まれます。

→ 最大の解析対象集団(Full Analysis Set)

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ