アウトカム(outcome)

目標とする治療結果のこと。

アウトカムは、次の3つに分類されます。

(1)臨床的アウトカム

  各種検査値の改善度(薬剤による直接的効果)、
  罹患率・死亡率・生存率
            (薬剤による長期的効果の指標)、
  合併症の発生率、
  感染症や副作用の発生率、
  緊急手術や処置の発生率など


(2)患者由来アウトカム

  患者の機能的健康状態、
  QOL(生活の質)、
  治療に対する満足度など


(3)経済的アウトカム

  医薬品や治療材料のような物、
  人材、
  各種社会支援
  などの医療資源の使用状況

→ 薬剤経済学(ファーマコエコノミクス)
→ 医療経済学(メディカルエコノミクス)

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ