ネグレクテッド・ディジーズ(neglected disease)

世界的に患者数が少ない病気
例え患者数は多くても、
その大部分は発展途上国に限定されるような病気
は、
治療薬の研究開発費を回収できないため、
製薬企業の研究ターゲットとなりにくいのが現実です。

このように、
病気の存在自体は知られているにも関わらず、
有効な治療薬が開発されずに放置されている病気、
製薬企業から無視される病気を、
ネグレクテッド・ディジーズ
と呼びます。

製薬企業は利益追求が目的なので、
余り当てにできません。

NGO、NPO、非営利団体や、
大学研究者の活躍が期待されます。

DNDi (Drugs for Neglected Diseases initiative)
http://www.dndi.org/

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ