医療経済学(Medical Economics)

メディカルエコノミクス ともいいます。

医療の効率性を経済的に評価する学問、
すなわち、
費用対効果に優れた治療法を選択する学問。

目標とする治療結果(アウトカム)を達成する為に、
提供可能な複数の治療法のうち、
最も費用対効果が優れた治療法を選択する
という医療アプローチ手法。

欧米等の先進国において、
国民の医療に対する要求水準が高まると同時に、
社会の高齢化進行による医療費増大が
大きな問題となっています。
財政的な制約がある以上、
良質な医療をいかに効率的に提供していくかが
重要な課題となってきています。

→ アウトカム 
→ ジェネリック(後発品)
→ 先発医薬品(先発品)
→ 薬剤経済学(ファーマコエコノミクス)
→ 医薬品フォーミュラリ
→ 薬剤比率

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ