逸失利益(lost earnings, lost profits)

不法行為(例えば、医療事故・医療過誤)が無ければ、
被害者が本来得られたであろう利益(経済的評価)
のこと。

被害者が死んだ場合では、
本人が生きていれば、家族が
本来得られたであろう利益(経済的評価)。

被害者が死なずに済んだ場合では、
本人が入院しなければ、
入院期間が伸びなければ
または、
後遺症が残らなければ、本人が
本来得られたであろう利益(経済評価)。

逸失利益は、
計算方法に一定の基準・統計的な取り決めがあるので、
裁判または和解になった場合でも、
原告・被告間の損害額の認識の大きな差はなく、
判決文中にも損害評価額の算定基準・方法が
通常詳しく記載されます。

逸失利益に対する損害賠償請求の他に、
精神的苦痛に対する損害賠償請求として
慰謝料請求」があります。

→ 慰謝料
→ 損害賠償

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ