否定財

消費しないで済めばそれに越したことは無い商品。

否定財の代表的なものの1つが、「医薬品」であり、
既に顕在化されている社会のマイナス要因
除去、または、緩和する為の手段として、
存在して来ました。

しかし、近年の生活改善薬(バイアグラや禁煙補助薬など)
のような、 使用することにより、
生活の質(QOL)を高めるタイプの医薬品が増えてきました。
これらの医薬品は、マイナス要因の除去というよりも、
プラス要因を提供・強化する手段であるという点において、
もはや「否定財」とは言えないのかもしれません。

→ 医薬品
→ 生活改善薬

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ