頻度論的方法(Frequentist Methods)

有意性検定及び信頼区間といった統計的方法であり、
その意味は
同一実験状況下という仮説的な繰り返しのもとで起こる
ある結果の頻度
という観点から解釈できる。

▲Top

 

←治験ナビ・フレームトップページ