大学等技術移転促進法

大学及び公的研究機関から企業への技術移転を促進する
「特定大学技術移転事業」を実施する
TLO技術移転機関:Technology Licensing Organization)
整備(設立の促進・支援)を目的として
1998年に施行されました。

研究成果を社会に還元し、
新技術の創出、
新産業の創出、
雇用の創出
を狙ったものです。

正式名は、
「大学等における技術に関する研究成果の民間事業者への
 移転の促進に関する法律」(平成10年法律第52号)

特定大学技術移転事業」は、
大学における技術に関する研究成果を、特許制度等を
活用することによって民間事業者に移転し、
社会における有効活用を促進するとともに、
その結果得られる資金等を大学に還流することにより、
大学における研究の進展に資するものである。
(法第2条第1項)。

▲Top

〈 関連用語 〉

→ TLO 

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ