治験協力者

実施医療機関において、
治験責任医師又は治験分担医師の指導の下に
これらの者の治験に係る業務に協力する
薬剤師、看護婦その他の医療関係者

簡単に言えば、
医療機関での治験の実施において、
責任・分担医師に協力するスタッフ

のことをいいます。

次のような定義もあります。

実施医療機関において
治験を実施するチームのメンバーで、
治験責任医師によって指導・監督され、
専門的立場から
治験責任医師及び治験分担医師の業務に協力する者

▲Top


治験協力者…間違えやすい呼称

なお、
治験協力者とは、
決して治験参加者(被験者)のことではありません。
治験に参加することも「協力」には違いないのですが、
治験用語上は、
治験協力者=治験協力スタッフ
です。

ときどき間違えて理解している人がいるので、
注意してください。

▲Top

治験コーディネーターの登場

最近では、治験協力者として、
治験専門の職種である
治験コーディネーター
が増えてきました。

クリニカル・リサーチ・コーディネータ(CRC)
などとも呼ばれ、
インフォームドコンセントから事務作業に至るまで
治験に関する様々な業務を実施します。
患者さんの来院スケジュール調整や相談
にも応じるなど、
現在では治験の実施において、
必要不可欠な存在です。

治験コーディネーターは、
通常、看護士や薬剤師などの資格を持ち、
治験の知識だけでなく、
疾患、薬剤に関する知識を持っている方が
担当される場合が多いようです。

▲Top

〈 関連用語 〉

→ 治験コーディネーター(CRC)

→ 治験事務局
→ SMO(治験施設支援機関)

→ 治験責任医師
→ 治験分担医師
→ 治験調整医師
→ 治験調整委員会
→ 治験審査委員会(IRB) 

→ 治験依頼者
→ 治験国内代理人

▲Top

←治験ナビ・フレームトップページ