治験ナビ治験体験映画「サル」特集
<投稿・記事>

===================================================

サルお方! 投稿者:西塔京四郎  

投稿日:2003年11月13日(木)04時52分01秒

実際の患者が被験者となる治験(第2、3相)においても、
負担軽減費としてお金が渡されます。
ただ、健常者が被験者となる治験(第1相)に比べると、
その額は低いです。(1日7000円前後)

健常者の場合、
医学的必要性も無いのに
未承認の薬物を自ら進んで投与されるのですから、
その行為に対してお金をもらっても、
倫理的に問題はないと思います。

むしろ、お金をもらわなくても、
自ら進んで治験薬を投与されようとする人がいたら、
その方がはるかに恐いです。

あたかも、
自分から被験者となる人は誉められるべきだ
と主張しているかのようです。

===================================================

←治験ナビ・フレームトップページ