賠償責任

(1)違法性を前提とする責任

   すなわち、法律に抵触したことにより発生する法的責任

   契約法、不法行為法、PL法。
   例)
     ・ 異物混入
     ・ 不適切な温度管理による変廃
     ・ 重要な情報の欠如

(2)過失があった場合に発生する責任(過失責任

(3)賠償責任は、その原因を生じさせた者が負う

(4)賠償額

   通常全額である為、個人差がある。

▲Top

 

←治験ナビ・治験賠償補償インデックス
←治験ナビ・フレームトップページ